FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

労働者の誇りと団結で事故のない職場にしよう! 「手を突っ込んだら瞬間的に止まる装置を作って」という声も出ています。

kage

2018/06/03 (Sun)

●事故は労働者のせいか?
4月24日、兵庫工場で「指の切断」という重大事故が起きました。
 会社は事故についての張り紙を出したが、
「切創手袋をしていても刃物に巻き込まれたらケガをします」「一定以上の距離を取れ」と書いています。まるで労働者の注意不足で事故が起きたかのようです。大体、「一定以上の距離」「刃に巻き込まれない在り方」とは意味不明です。しかも「指の一部(?)切断」では労働者は生活できないですよ!
 要員不足の中で「早よやれ!」とせっつかれた中で必死に働いている労働者に対してあまりにも冷たい!本当に事故をなくそうと思えばセンサーの設置など色々あるはずです。

●明日は我が身です!
 「ああ、またか」「しかたがない」という話ではありません。慣れとあきらめが労働者を分断し、安全まで破壊しているのです。
 こんなこともう我慢なりません。「非正規だから」「この年で働かせてもらっているから」という声もありますが、現場を一番わかっているのは労働者です。非正規も正規も団結して会社に立ち向かっていこう! 労働組合が強くなれば労働環境は良くなり、事故を無くすことができます。組合は今回の事故について団交を申し入れます。

●会社は大儲けなのに労働者は最低賃金
会社はカット野菜で大儲けしています。なのに労働者は最低賃金でいいのか!? 労働者と家族が人間らしく生活できる賃金を要求します。「賃上げ・無期転換・就業規則」についての団交を会社は拒否したままです。みんなで団結して要求を貫徹しましょう!

★9条改憲・「自衛隊」明記は戦争のため!
安倍政権は、今年中にも改憲を発議し、来年春までに国民投票を強行しようとしています。これまでは<戦争放棄・戦力不保持>で戦争のできない国でした。政府は自衛隊=「自衛のための実力組織」を憲法9条に盛り込むというのが新たな改憲案です。つまり「自衛」という口実の下に戦争ができる国になろうとしています。
 「自衛」とは何か?軍備や戦争が実際何を守るのか?軍隊は労働者の命を守らない!太平洋戦争でもそうでした。結局、時の支配層、経済界など戦争で儲かる一握りの勢力の利益ためではありませんか。
 安倍は戦争教育推進のために森友事件まで引き起こしました。戦争と権力犯罪を重ねる安倍・自民党政権を打倒しよう! 戦争をとめるのは、労働者の団結した力です。韓国労働者のようにゼネストをやって戦争を止めていこう!
 職場から改憲・戦争阻止の声を上げよう!

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック