FC2ブログ
2018 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 09

中央砕石分会第2号(4月3日) あきらめずに解雇撤回まで闘います!

kage

2018/04/07 (Sat)

●労働者に責任を転嫁するな!
■一人の解雇も許さないぞ!
 3月27日に第2回団体交渉を行いました。組合は会社の安易な「派遣切り」を追及しました。
 会社は収益の悪化を理由に雇止め・解雇を正当化しました。組合は雇止め・解雇は労働者の生きる糧を奪い、死に追いやるものであり、どんな理由があろうとも絶対に許さないと徹底的に弾劾しました。
■私だけではない!会社はすべての労働者を解雇しようとしている!
 会社は資料すら一切示さず収益の悪化について強調しました。
 会社は収益悪化対策として「正社員対応でやる」と言い放ちました。組合が「アルバイト、契約社員を雇止めするということか」と追及すると「いずれ、やらなければならなくなる」と言い放ちました。収益の悪化の強調は解雇を正当化するためのものです。 
■目標達成しても賃上げ、ボーナスなし!こんなふざけた話あるか!
職場を動かしているのは労働者です!汗と砂にまみれ毎日、一生懸命働いている私たち労働者こそ職場の主人公です。労働者あっての会社です。
 「新名神の工事が終わって収益が悪化したから雇止め・解雇」など絶対に許せません。坂井部長は昨年、朝礼で「目標の1億5千万円の売り上げを達成した」と胸を張って報告していました。しかし、私たち労働働者には涙金の寸志のみ(派遣はゼロ)!本当にふざけています。 そして今度は、収益が悪化したから労働者の首を切るというのです!こうした労働者をなめ切った会社の態度は絶対に許せません。
■組合に入り、雇止めと闘おう!
私に対する雇止め・解雇は、中央砕石で働くすべての労働者に対する攻撃です。
 会社はリストラ・解雇をちらつかせ、労働者を分断し、競争させて、労働者が生活していけないようなことも要求してきます。収益の悪化は会社の責任です。
 今こそ職場に労働組合が必要です。私は、一旦職場で働けなくなりますが、組合を結成しました。組合に入り、会社に対する不満や怒りを団結の力に変えよう!一緒に闘おう!

●私は皆さんと一緒に働きたい!一人の解雇も許さず一緒に闘おう!
■第3回団交(会社も約束)やります。
  私は砕石工場で汗や砂にまみれて働くことに誇りを持っています。皆さんと一緒に働いて、労働者が報われる職場に変えていきたいのです。
 第3回団体交渉に向けて、仲間の皆さんの不満や怒りなどを組合に寄せてください。組合に入り、団結の力で解雇攻撃と闘おう!

※一人で悩まず、団結の力で職場を変えてゆきましょう!


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック